FOLLOW US

なでしこ、FIFAランクで3年ぶりに4位転落…強豪アメリカも首位陥落

9月にガーナ代表と対戦したなでしこジャパン [写真]=Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)は19日、女子の最新FIFAランキングを発表した。

 日本はアジアトップを維持しながらも、3年ぶりに3位の座から4位に転落。さらに、2008年2月から首位を守り続けていたアメリカが2位に落ち、ドイツが1位に返り咲いている。

 3位に1ランクアップのフランス、5位は前回と変わらずスウェーデンがランクインした。なお、アジア2位は北朝鮮で、順位を4つ上げた7位に浮上している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA