2014.11.26

なでしこリーグ年間表彰式、MVPは年間王者の浦和から後藤三知が選出

後藤三知
優勝カップを受け取る浦和レディースの主将、後藤三知 [写真]=野口岳彦

 プレナスなでしこリーグ2014およびプレナスチャレンジリーグ2014の年間表彰式が25日に行われ、各賞の受賞者が発表された。

 なでしこリーグ最優秀選手賞は、年間優勝を果たした浦和レッズレディースのFW後藤三知が受賞。新人賞には同じく浦和からDF乗松瑠華、敢闘賞は日テレ・ベレーザのMF阪口夢穂がそれぞれ選出され、得点王には20ゴールを奪ったジェフ千葉レディース所属のFW菅澤優衣香が輝いた。また、INAC神戸のMF澤穂希が特別賞を受賞している。

 ベストイレブンには、優勝した浦和からMF猶本光など3選手が選出。得失点差で2位となった日テレからDF岩清水梓など、同じく3選手が選ばれている。

◆なでしこリーグ

■最優秀選手賞
後藤三知(浦和)

■ベストイレブン 
▼GK
福元美穂(岡山湯郷Belle)

▼DF
岩清水梓(日テレ)
高畑志帆(浦和)
乗松瑠華(浦和)

▼MF
有吉佐織(日テレ)
阪口夢穂(日テレ)
宮間あや(岡山湯郷Belle)
猶本光(浦和)
上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)

▼FW
菅澤優衣香(千葉)
高瀬愛実(神戸)

■敢闘賞
阪口夢穂(日テレ)

■得点王
菅澤優衣香(千葉) 20得点

■新人賞
乗松瑠華(浦和)

■特別賞
澤穂希(神戸)

■最優秀審判賞
山岸佐知子

◆チャレンジリーグ

■最優秀選手賞
成宮唯(スペランツァFC大阪高槻)

■得点王
横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)

■新人賞
南野亜里沙(ノジマステラ神奈川相模原)

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る