FOLLOW US

ハードワークで優勝に貢献のFW川澄「やっぱり勝つって嬉しい」

なでしこジャパンのFW川澄奈穂美 [写真]=Getty Images

 AFC女子アジアカップ ベトナム2014の決勝が25日に行われ、なでしこジャパンとオーストラリア女子代表が対戦。28分に挙げたDF岩清水梓のゴールを守り切ったなでしこが1-0で勝利し、アジアカップ初制覇を達成した。

 大会を振り返り、FW川澄奈穂美が自身のブログでコメントしている。

 冒頭で優勝を報告した川澄は、主将のMF宮間あやがMVPを獲得したことに対し、「準決勝、決勝の3ゴールは全てあやのコーナーキックがアシストでした。さすがとしか言いようがありません!」と、称賛の言葉を送った。

 応援してくれたファンには、「今日もスタジアムには多くのジャパンブルーのユニフォームや日の丸が見え、とても力になりました!テレビで応援してくださったみなさんもありがとうございました!」と、感謝の気持ちを述べた。

「やっぱり勝つって嬉しい」と優勝の喜びを噛み締めた川澄は、「ほとんどの選手はなでしこリーグでプレーしています!次の週末からなでしこリーグ再開!」と、なでしこリーグをアピールしつつも、「私はシアトルに戻ります。アメリカのリーグも是非ご覧ください!」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO