2014.05.02

なでしこ佐々木則夫監督「言い訳せずにアジアを制覇する」

会見に出席した佐々木則夫監督

 日本サッカー協会は2日、8日に行われる「なでしこジャパンWORLD MATCH」のニュージーランド女子代表戦と14日にベトナムで開幕する女子アジアカップに臨むなでしこジャパンのメンバー23選手を発表した。

 2011年に女子ワールドカップで初優勝したなでしこジャパンだが、アジアカップは準優勝が最高成績。メンバー発表会見に出席した佐々木則夫監督も、「アジアカップで優勝していないということから、ワールドカップ予選も兼ねるアジアカップを制覇するという思い」と意気込む。インターナショナルマッチデーに該当しないことから、海外クラブに所属する選手の一部は招集できない事態となったが、「ちょっとした不都合もありましたけど、それは決して言い訳にせず、このメンバーでアジアを制覇するという思いで準備していきたい」と優勝にこだわる。

 アジア特有の難しさという点では、「我々を一番熟知しているのはアジアの国」と挙げた。「何と言ってもアジアの中で我々に勝とうという意欲やメンタルは、やはりかなり強いものがある」と語る一方で、「我々もそこをクリアすることによって強化ということに繋がる」と意欲を口にした。

 アジアカップでは、オーストラリア女子代表とベトナム女子代表、ヨルダン女子代表と同居するグループAに所属。全体の上位5カ国には、来年にカナダで行われる女子ワールドカップの出場権が与えられる。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
町田
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る