FOLLOW US

【Jリーグ歴代得点王】J1、J2、J3の歴代得点王を振り返る

2023.12.11

 ここではJ1、J2、J3の歴代得点王を紹介する。J1では大久保嘉人が歴代最多3回の得点王に輝いている(2023シーズン終了時点)。

【J1歴代得点王】

1993 ラモン・ディアス(横浜マリノス)28得点/32試合
1994 フランク・オルデネビッツ(ジェフユナイテッド市原)30得点/40試合
1995 福田正博(浦和レッズ)32得点/50試合
1996 三浦知良(ヴェルディ川崎)23得点/27試合
1997 パトリック エムボマ(ガンバ大阪)25得点/28試合
1998 中山雅史(ジュビロ磐田)36得点/27試合
1999 黄善洪(セレッソ大阪)24得点/25試合
2000 中山雅史(ジュビロ磐田)20得点/29試合
2001 ウィル(コンサドーレ札幌)24得点/26試合
2002 高原直泰(ジュビロ磐田)26得点/27試合
2003 ウェズレイ(名古屋グランパスエイト)22得点/27試合
2004 エメルソン(浦和レッズ)27得点/26試合
2005 アラウージョ(ガンバ大阪)33得点/33試合
2006 ワシントン(浦和レッズ)26得点/26試合
マグノ・アウベス(ガンバ大阪)26得点/31試合
2007 ジュニーニョ(川崎フロンターレ)22得点/31試合
2008 マルキーニョス(鹿島アントラーズ)21得点/30試合
2009 前田遼一(ジュビロ磐田)20得点/34試合
2010 前田遼一(ジュビロ磐田)17得点/33試合
ジョシュア・ケネディ(名古屋グランパス)17得点/31試合
2011 ジョシュア ケネディ(名古屋グランパス)19得点/31試合
2012 佐藤寿人(サンフレッチェ広島)22得点/34試合
2013 大久保嘉人(川崎フロンターレ)26得点/33試合
2014 大久保嘉人(川崎フロンターレ)18得点/32試合
2015 大久保嘉人(川崎フロンターレ)23得点/32試合
2016 レアンドロ(ヴィッセル神戸)19得点/31試合
2016 ピーター・ウタカサンフレッチェ広島)19得点/33試合
小林悠川崎フロンターレ)23得点/34試合
2018 ジョー(名古屋グランパス)24得点/33試合
2019 仲川輝人(横浜F・マリノス)15得点/33試合
マルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス)15得点/33試合
2020 オルンガ(柏レイソル)28得点/32試合
2021 レアンドロ・ダミアン川崎フロンターレ)23得点/35試合
前田大然(横浜F・マリノス)23得点/36試合
2022 チアゴ・サンタナ清水エスパルス)14得点/27試合
2023 アンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス)22得点/34試合
大迫勇也ヴィッセル神戸)22得点/34試合

【J2歴代得点王】

1999 神野卓哉(大分トリニータ)19得点/36試合
2000 エメルソン(コンサドーレ札幌)31得点/34試合
2001 マルコス(ベガルタ仙台)34得点/40試合
2002 マルクス(アルビレックス新潟)19得点/36試合
2003 マルクス(アルビレックス新潟)32得点/41試合
2004 ジュニーニョ(川崎フロンターレ)37得点/39試合
2005 パウリーニョ(京都パープルサンガ)22得点/32試合
2006 ボルジェス(ベガルタ仙台)26得点/41試合
2007 フッキ(東京ヴェルディ)37得点/42試合
2008 佐藤寿人(サンフレッチェ広島)28得点/40試合
2009 香川真司(セレッソ大阪)27得点/44試合
2010 ハーフナー・マイク(ヴァンフォーレ甲府)20得点/31試合
2011 豊田陽平(サガン鳥栖)23得点/38試合
2012 ダヴィ(ヴァンフォーレ甲府)32得点/38試合
2013 ケンペス(ジェフユナイテッド千葉)22得点/38試合
2014 大黒将志(京都サンガF.C.)26得点/42試合
2015 ジェイ(ジュビロ磐田)20得点/32試合
2016 鄭大世(清水エスパルス)26得点/37試合
2017 イバ(横浜FC)25得点/41試合
2018 大前元紀(大宮アルディージャ)24得点/41試合
2019 レオナルド(アルビレックス新潟)28得点/38試合
2020 ピーター・ウタカ京都サンガF.C.)22得点/40試合
2021 ルキアンジュビロ磐田)22得点/41試合
2022 小川航基横浜FC)26得点/41試合
2023 フアンマ・デルガドV・ファーレン長崎)26得点/36試合

【J3歴代得点王】

2014 鈴木孝司(FC町田ゼルビア)19得点/33試合
2015 岸田和人(レノファ山口FC)32得点/39試合
2016 藤本憲明(鹿児島ユナイテッドFC)15得点/30試合
2017 藤本憲明(鹿児島ユナイテッドFC)24得点/34試合
2018 レオナルド(ガイナーレ鳥取)24得点/34試合
2019 原大智(FC東京U-23)19得点/30試合
2020 谷口海斗(ロアッソ熊本)18得点/34試合
2021 川西翔太(FC岐阜)13得点/26試合
2022 有田稜(いわき)17得点/31試合
2023 小松蓮(松本山雅FC)19得点/36試合

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGアルビレックス新潟のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO