FOLLOW US

町田がJ1昇格! 金沢は21位以下が決定…東京V&大宮が大逆転勝利/J2第39節

J2第39節が行われた [写真]=J.LEAGUE via Getty Images、兼子愼一郎

 明治安田生命J2リーグ第30節が、20日から22日にかけて行われた。

 首位のFC町田ゼルビアは、敵地でロアッソ熊本と対戦。前半は何度か危険な場面を迎えたものの無失点で耐えると、前半終盤に宇野禅斗が豪快なミドルシュートを突き刺して先制に成功。後半に髙橋大悟と下田北斗が追加点を挙げ、3-0で勝利した。町田は自力での2位以上を決め、悲願のJ1初昇格が確定した。

 2位の清水エスパルスは、敵地でいわきFCと対戦。前回9-1で粉砕した相手に、今回も圧巻のゴールショーとなった。6人がスコアラーとなって7-1で大勝し、今節での町田の優勝決定を阻止した。

 3位東京ヴェルディと5位ジェフユナイテッド千葉の直接対決は、ドゥドゥの2ゴールで千葉が2点を先行。しかし、東京Vが終盤に3点を奪って大逆転勝利を収めた。両者の勝ち点差は「7」に広がり、東京Vは清水との勝ち点差「2」を維持した。

 4位ジュビロ磐田は敵地で徳島ヴォルティスに3-0で快勝。清水との勝ち点差「2」を維持し、得失点差で東京Vをかわして3位に浮上した。なお、東京Vと磐田はプレーオフ出場圏の6位以上が決定した。

 最下位ツエーゲン金沢モンテディオ山形に0-1で敗戦。19位レノファ山口FCと20位栃木SCがともに勝ち点「1」を拾ったことで、両クラブと金沢の勝ち点差は「10」に広がり、金沢は自動降格圏の21位以下が決定した。

 21位大宮アルディージャは、敵地で藤枝MYFCと対戦。2点を先行されたものの、68分に1点を返すと、84分に相手が退場者を出して数的有利の展開に。そして試合終盤に袴田裕太郎が2ゴールを挙げ、2点差をひっくり返して4連勝を収めた。大宮は安全圏との勝ち点差を「4」に縮めた。

 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
▼10月20日(金)
ヴァンフォーレ甲府 1-1 V・ファーレン長崎

▼10月21日(土)
いわきFC 1-7 清水エスパルス

▼10月22日(日)
レノファ山口FC 2-2 ファジアーノ岡山
ロアッソ熊本 0-3 FC町田ゼルビア
ブラウブリッツ秋田 0-1 ベガルタ仙台
水戸ホーリーホック 1-2 ザスパクサツ群馬
栃木SC 1-1 大分トリニータ
東京ヴェルディ 3-2 ジェフユナイテッド千葉
ツエーゲン金沢 0-1 モンテディオ山形
藤枝MYFC 2-3 大宮アルディージャ
徳島ヴォルティス 0-3 ジュビロ磐田

■順位表

※()内は勝ち点/得失点差
1位 町田(78/+39)
2位 清水(70/+42)
───────自動昇格圏───────
3位 磐田(68/+24)
4位 東京V(68/+23)
5位 千葉(61/+8)
6位 長崎(59/+12)
─────プレーオフ出場圏─────
7位 甲府(58/+7)
8位 山形(58/+6)
9位 群馬(57/+3)
10位 岡山(56/+2)
11位 大分(55/-4)
12位 藤枝(48/-10)
13位 秋田(47/-8)
14位 仙台(47/-10)
15位 水戸(46/-11)
16位 徳島(44/-11)
17位 いわき(44/-23)
18位 熊本(43/-3)
19位 栃木(43/-6)
20位 山口(43/-26)
───────自動降格圏───────
21位 大宮(39/-26)
22位 金沢(33/-28)

■次節の対戦カード

▼10月28日(土)
13:00 清水 vs 熊本
14:00 仙台 vs 山口
14:00 磐田 vs 東京V
14:00 藤枝 vs 水戸
14:00 長崎 vs 徳島

▼10月29日(日)
13:00 大分 vs 秋田
14:00 山形 vs 群馬
14:00 大宮 vs 甲府
14:00 千葉 vs いわき
14:00 町田 vs 金沢
14:00 岡山 vs 栃木

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO