FOLLOW US

守備陣にケガ人続出の川崎F、DF田邉秀斗が千葉から電撃復帰「チームの力になれるよう…」

2023.03.13

川崎FがDF田邉秀斗の復帰を発表

 川崎フロンターレは13日、ジェフユナイテッド千葉へ育成型期限付き移籍していたDF田邉秀斗が、両クラブ・選手合意のもと期限付き移籍契約を解除し、川崎Fに復帰することが決定したと発表した。川崎Fでの背番号は「15」に決定している。

 2002年5月5日生まれで現在20歳の田邊は、センターバック(CB)を主戦場とするプレーヤー。山田荘SCや奈良YMCAジュニアユースを経て静岡学園高校へ進学し、2年時には全国高校サッカー選手権大会で優勝を経験した。2021年2月に川崎Fに入団しプロキャリアをスタートさせると、昨年7月に千葉に期限付きで加入。今シーズンも引き続き同クラブでプレーすることが発表され、明治安田生命J2リーグではここまで2試合に出場している。


 川崎Fでは、2月17日に行われた明治安田生命J1リーグ開幕節でDF車屋紳太郎が右ハムストリングの肉離れを負い、全治6週間程度と診断。また、今月4日のJ1第3節湘南ベルマーレ戦では、DFジェジエウが左ひざ外側半月板損傷の重傷を負った。さらに同11日のJ1第4節アルビレックス新潟戦でDF山村和也が負傷交代するなど、守備陣にケガ人が相次いでいた。

 川崎Fに電撃復帰することとなった田邊は、同クラブの公式サイトを通じて「この度、フロンターレに戻ることになりました。とにかく自分がジェフユナイテッド千葉で得た経験を存分に発揮してチームの力になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と意気込みを示している。

 また、退団が決まった千葉のクラブ公式サイトでは次のようにコメントしている。

「まず、シーズン初めのこのようなタイミングでチームを離れてしまい本当に申し訳ありません。だからこそ、ジェフユナイテッド千葉で経験させてもらったおかげで!と言えるような自分を魅せていきますので引き続き応援よろしくお願いします!」

────────────────────
※訂正とお詫び
────────────────────
初出時、田邊選手の生年月日に誤りがございました。
大変失礼いたしました。訂正してお詫び申し上げます。

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO