FOLLOW US

2022Jリーグアウォーズの各部門発表! 年間MVPは岩田智輝&ベスト11は“王者”横浜FMから5選手

 2022年の「Jリーグアウォーズ」が7日に開催され、最優秀選手賞をはじめとしたJ1リーグの各賞が発表された。

 最優秀選手賞(MVP)には、J1リーグを制覇した横浜F・マリノスのDF岩田智輝が選ばれた。DFのMVP受賞は16年ぶり4人目で、横浜FMからの選出は史上最多となる5回目(4人目)となる。また、ベストイレブンには横浜FMから5選手が選ばれている。

 各賞の受賞者は以下の通り。

■最優秀選手賞

岩田智輝横浜F・マリノス

■ベストイレブン

※優秀選手賞から選出
▼GK
高丘陽平横浜F・マリノス)34試合0得点/初受賞

▼DF
谷口彰悟川崎フロンターレ)33試合3得点/3年連続4回目
山根視来川崎フロンターレ)32試合3得点/3年連続3回目
岩田智輝横浜F・マリノス)32試合2得点/初受賞
小池龍太横浜F・マリノス)26試合3得点/初受賞

▼MF
家長昭博川崎フロンターレ)34試合12得点/3年連続4回目
脇坂泰斗川崎フロンターレ)32試合5得点/2年連続2回目
水沼宏太横浜F・マリノス)31試合7得点/初受賞

▼FW
マルシーニョ川崎フロンターレ)30試合12得点/初受賞
エウベル横浜F・マリノス)29試合8得点/初受賞
チアゴ・サンタナ清水エスパルス)27試合14得点/初受賞

■優秀選手賞

▼GK
高丘陽平横浜F・マリノス
東口順昭(ガンバ大阪
キム・ジンヒョン(セレッソ大阪

▼DF
アレクサンダー・ショルツ(浦和レッズ
酒井宏樹(浦和レッズ
谷口彰悟川崎フロンターレ
山根視来川崎フロンターレ
岩田智輝横浜F・マリノス
エドゥアルド(横浜F・マリノス
小池龍太横浜F・マリノス
永戸勝也(横浜F・マリノス
佐々木翔(サンフレッチェ広島

▼MF
マテウス・サヴィオ(柏レイソル
家長昭博川崎フロンターレ
橘田健人(川崎フロンターレ
脇坂泰斗川崎フロンターレ
喜田拓也(横浜F・マリノス
水沼宏太横浜F・マリノス
奥埜博亮(セレッソ大阪
野津田岳人(サンフレッチェ広島
森島司(サンフレッチェ広島

▼FW
鈴木優磨(鹿島アントラーズ
マルシーニョ川崎フロンターレ
アンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス
エウベル横浜F・マリノス
西村拓真(横浜F・マリノス
町野修斗(湘南ベルマーレ
チアゴ・サンタナ清水エスパルス
マテウス・カストロ(名古屋グランパス
満田誠(サンフレッチェ広島

■得点王

チアゴ・サンタナ清水エスパルス)27試合14得点/初受賞

■ベストヤングプレーヤー賞

細谷真大柏レイソル)33試合8得点/初受賞

■フェアプレー個人賞

該当者なし

■フェアプレー賞高円宮杯

浦和レッズ/初受賞
清水エスパルス/14年ぶり2回目

■フェアプレー賞(J1)

ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
名古屋グランパス
セレッソ大阪
湘南ベルマーレ
FC東京
※反則ポイントの少ない順に記載

■優勝監督賞

J1 ケヴィン・マスカット(横浜F・マリノス)/初受賞

■優秀監督賞

J1 ミヒャエル・スキッベ(サンフレッチェ広島)/初受賞

■最優秀主審賞

佐藤隆治/4年ぶり2回目

■最優秀副審賞

聳城巧/初受賞

■最優秀育成クラブ

2022年12月発表予定

■最優秀ゴール賞

川村拓夢(サンフレッチェ広島
J1第28節 2022年9月3日(土)広島 vs 清水(Eスタ) 90+5分

■功労選手賞

青木剛
阿部勇樹
石原直樹
大久保嘉人
角田誠
小林祐三
高橋義希
田中達也
田中マルクス闘莉王
田中佑昌
玉田圭司
谷澤達也

■功労審判員賞

家本政明
扇谷健司
岡野宇広
小椋剛
相樂亨
手塚洋
東城穣
中原美智雄
名木利幸
間島宗一
村上孝治
村上伸次
山口博司
吉田寿光

■功労賞

新型コロナウイルス対策連絡会議に参加された専門家の皆様
賀来満夫(東北医科薬科大学医学部 感染症学教室 特任教授、東北大学 名誉教授・客員教授、 東京都 参与)
三鴨廣繁(愛知医科大学医学部 臨床感染症学講座 主任教授)
舘田一博(東邦大学医学部 医学科 教授)
髙橋聡 (札幌医科大学医学部 感染制御・臨床検査医学講座 教授)
遠藤史郎(東北医科薬科大学病院感染制御部 部長)
國島広之(聖マリアンナ医科大学 感染症学講座 主任教授)
掛屋弘 (大阪公立大学大学院 医学研究科臨床医科学専攻 教授、医学部医学科 教授) 大毛 宏喜(広島大学病院 感染症科 教授)
泉川公一(長崎大学 副学長)
井元清哉(東京大学医科学研究所 ヒトゲノム解析センター センター長/教授)
村上道夫(大阪大学 感染症総合教育研究拠点(CiDER)特任教授)
加來浩器(防衛医科大学校 防衛医学研究センター 教授
-表彰理由-
2020シーズン以降、コロナ禍における試合開催、クラブ運営にあたり、新型コロナウイルス対策連絡会議にご参加いただいた専門家の皆さまから、多くの知見やご助言を賜ったことに感謝の意を表し、その功績をたたえ、功労賞として表彰。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO