FOLLOW US

仙台、大阪学院大のGK梅田陸空の来季加入内定を発表「感謝の気持ちを忘れずに…」

ベガルタ仙台がGK梅田陸空の来季加入内定を発表

 ベガルタ仙台は2日、大阪学院大学所属のGK梅田陸空の2023シーズン加入が内定したことを発表した。

 梅田は2000年10月27日生まれの現在22歳。大阪府出身で、身長187cm・体重83kgのGKだ。アオヤマSCや箕面四中、大阪学院大高を経て大阪学院大学に進学し、現在に至っている。

 加入内定に際し、梅田は仙台のクラブ公式サイトを通じて次のようなコメントを発表している。

「幼いころからの夢であったプロサッカー選手のキャリアをベガルタ仙台でスタートできることを大変誇らしく思います。これまで支えてくれた家族をはじめ、すべての方々への感謝の気持ちを忘れずに新たなステージで必ず活躍し、恩返しできるように全力でがんばります。ベガルタ仙台に関わるすべてのみなさま、1日でも早くチームに貢献できるように日々精進します。これから応援よろしくお願いいたします」

 仙台は今シーズンの明治安田生命J2リーグを18勝9分15敗・勝ち点「63」の7位で終えている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO