FOLLOW US

岐阜、主将MF柏木陽介の負傷を発表…右アキレス腱断裂で全治6カ月の見込み

FC岐阜がMF柏木陽介の負傷を発表(写真は昨シーズンのもの)[写真]=Getty Images

 FC岐阜は4日、同クラブ所属のMF柏木陽介の負傷について発表した。

 クラブの発表によると、柏木は10月2日(日)に行われた明治安田生命J3リーグ第27節福島ユナイテッドFC戦で負傷したとのこと。検査の結果、右アキレス腱断裂と診断され、10月3日(月)に手術を行なったという。

 なお、全治までは約6カ月を要する見込みだと発表されている。

 現在34歳の柏木は、昨年3月に浦和レッズから岐阜に完全移籍で加入。昨シーズンは公式戦20試合に出場し1ゴール4アシストを記録した。今シーズンからはチームのキャプテンを務め、ここまで明治安田生命J3リーグで18試合、天皇杯で1試合に出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO