FOLLOW US

金沢、MF塚元大の負傷を発表…右ひざ外側半月板断裂で全治約5カ月

 ツエーゲン金沢は30日、MF塚元大の負傷について発表した。

 発表によると、塚元は8月24日に行われた練習で受傷。右ひざ外側半月板断裂と診断され、すでに手術も実施しているという。なお、全治は約5カ月となっている。

 現在21歳の塚元は今季ガンバ大阪から金沢に期限付き移籍で加入。今年3月にも右ひざ外側半月板断裂で手術を実施し全治4カ月となったことが発表されていたが、再び長期離脱となることが明らかになった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO