FOLLOW US

鹿島、ユース所属MF下田栄祐の来季トップチーム昇格内定を発表

 鹿島アントラーズは19日、ユースに所属するMF下田栄祐(鹿島学園高校3年生)が2023年よりトップチームに昇格することが内定したと発表した。

 2004年生まれで現在18歳の下田は178センチメートルのMF。岩手県出身で、鹿島アントラーズつくばジュニアユースから鹿島アントラーズユースに所属し、鹿島学園高校に在学している。これまでU-17、U-18の日本代表にも選出された経歴を持っている。

 鹿島はクラブ公式サイトで下田の特徴について「ボール奪取能力と守備の予測に優れた選手。強烈なミドルシュートも放ち、ボランチを主戦場に攻守において存在感を発揮する」と紹介している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO