FOLLOW US

鳥栖の18歳MF福井太智、バイエルンに完全移籍か…トライアルでアピール成功と現地報道

福井太智 [写真]=J.LEAGUE via Getty Images

 サガン鳥栖U-18に所属するU-19日本代表MF福井太智が、バイエルンへの移籍に近づいているようだ。17日、ドイツメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 報道によると、福井はここ数日間バイエルンⅡ(セカンドチーム)のトライアルに参加していた。そこでのプレーが首脳陣の目に留まり、バイエルンに買い取りを決意させたようだ。現在、同クラブと鳥栖の間で移籍交渉が行われているという。

 2004年7月15日生まれの福井は神奈川県出身。U-12チームから鳥栖の育成組織に在籍しており、2021年3月に行われたリーグカップでトップチームデビューを果たした。今年3月にプロA契約を結び、ここまでトップチーム通算14試合に出場している。また、今季の高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグWESTでは、9試合5得点を記録している。

 各世代別の日本代表にも名を連ねている。今年6月にはU-19日本代表の一員としてフランスへ遠征し、第48回モーリスレベロトーナメント(旧トゥーロン国際大会)に出場した。

 福井の移籍が決まった場合、まずはレギオナルリーガ(4部相当)に所属するバイエルンⅡからの出発となる模様。過去にはMF宇佐美貴史がバイエルンのトップチームに所属していたが、果たして福井はドイツの盟主でプレーする史上2人目の日本人選手となれるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO