FOLLOW US

岡山、トップチーム選手1名が新型コロナ感染…濃厚接触疑い者2名も隔離

ファジアーノ岡山は15日、トップチーム選手1名の新型コロナ陽性を発表

 ファジアーノ岡山は15日、トップチーム選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表した。

 発表によると、当該選手は8月14日夜から発熱の症状が見られ、翌15日に医療機関にてPCR検査を受けた結果、陽性と診断されたという。今現在は、保健所等の指導のもと療養中。また、Jリーグ独自基準による濃厚接触疑い者に、トップチーム選手2名が該当したことを明かしつつ、当該2選手は体調不良等の諸症状はなく、チームとは隔離をしていることも併せて伝えている。

 ファジアーノ岡山はクラブ公式サイトで「ファジアーノ岡山では、今後も医療機関や保健所等の指導を仰ぎながら適切に対応し、新型コロナウイルス感染症の感染予防・感染拡大防止に努めてまいります」と声明を発表している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO