FOLLOW US

谷口彰悟が劇的決勝弾! 川崎F、神戸に大苦戦も4連勝で首位浮上

2022.05.18

谷口彰悟が川崎Fを勝利に導いた(写真はACL) [写真]=Getty Images

 明治安田生命J1リーグ第11節延期分が18日に行われ、ヴィッセル神戸川崎フロンターレが対戦した。

 14日の第13節鳥栖戦でようやく今季初勝利を収めた神戸に対し、川崎Fはリーグ戦3連勝中。川崎Fはこの試合に勝てば、鹿島アントラーズをかわして首位に浮上する。

 川崎Fは8分に決定機。左から佐々木旭が折り返し、レアンドロ・ダミアンが右足アウトサイドで合わせたが、強烈なシュートは左ポストに嫌われた。前半は川崎Fがボールを握る展開となったものの、神戸の守備を崩すことはできず。試合はスコアレスで折り返す。

 後半開始早々、神戸に絶好機が訪れる。菊池流帆がクリアしたボールが相手の頭に当たって相手DFラインの背後に流れ、汰木康也が抜け出す。ペナルティエリア左まで侵入したものの、3タッチ目が乱れて理想的なフィニッシュとはならず、左足でのシュートはわずかに枠の右へと外れた。その後も神戸の時間が続いたが、決定機を生かすことはできず。

 川崎Fが主導権を握ることができないまま、時計の針が進んでいく。試合はこのまま終わるかに思われたが、試合終了間際に川崎Fが先制する。後半アディショナルタイム2分、右コーナーキックからアウトスイングのボールが送られると、ニアの谷口彰悟が頭で合わせて押し込んだ。

 試合はこのまま終了し、神戸は2試合ぶりの敗戦。川崎Fは4連勝で首位に浮上した。次戦は21日に行われ、神戸は敵地で湘南ベルマーレ、川崎Fは敵地でサガン鳥栖と対戦する。

【スコア】
ヴィッセル神戸 0-1 川崎フロンターレ

【得点者】
0-1 90+2分 谷口彰悟(川崎F)

【スターティングメンバー】
神戸(4-2-3-1)
前川黛也;山川哲史菊池流帆小林友希酒井高徳大﨑玲央山口蛍郷家友太(73分 小田裕太郎)、アンドレス・イニエスタ(73分 井上潮音)、汰木康也(85分 ボージャン・クルキッチ);武藤嘉紀(80分 リンコン

川崎F(4-3-3)
チョン・ソンリョン山根視来谷口彰悟車屋紳太郎、佐々木旭;橘田健人(85分 小塚和季)、脇坂泰斗(75分 小林悠)、遠野大弥(63分 ジョアン・シミッチ);家長昭博レアンドロ・ダミアン(63分 知念慶)、マルシーニョ(75分 宮城天

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO