FOLLOW US

広島FW鮎川峻、左足第5中足骨骨折で手術実施…全治3カ月

 サンフレッチェ広島は6日、FW鮎川峻の負傷について発表した。

 鮎川は左足第5中足骨を骨折し、6日に広島県内の病院にて手術を行った。全治は3カ月が見込まれている。

 現在20歳の鮎川は今シーズン、明治安田生命J1リーグの3試合に出場して1ゴールを記録している。3月23日から同29日にかけて行われたドバイカップU-23のU-21日本代表メンバーにも選出されていたが、左足外側痛のため参加を辞退。以降、公式戦での欠場が続いていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO