FOLLOW US

仙台が3連勝で首位が射程圏内に! 無敗の横浜FCは3点差追いつかれ3戦連続ドロー/J2第13節

横浜FCは群馬に3点差を追いつかれて3戦連続のドローに[写真]=森優斗

 明治安田生命J2リーグ第13節が4月30日と5月1日に行われた。

 今季無敗で首位を独走している横浜FCは5月1日に敵地でザスパクサツ群馬と対戦。長谷川竜也の2戦連続弾などで前半に3点のリードを奪った横浜FCだったが、後半に平松宗の2ゴールなどで3失点を喫し、どちらに転んでもおかしくない試合展開の中で3-3という結果に終わった。横浜FCは無敗をキープした一方で3戦連続の引き分けとなり、勝ちきれない試合が続いている。

 その横浜FCを勝ち点5差で追いかけるベガルタ仙台は1日、ホームでブラウブリッツ秋田と対戦。10分に富樫敬真のゴールで先手を奪った仙台だったが、27分に1点を返され、その後は一進一退の攻防が続く展開に。しかし、72分に仙台の遠藤康がボックス右角付近からコントロールショットを沈めると、78分には遠藤のパスを受けた吉野恭平がゴールネットを揺らして試合は決着。仙台が3-1で東北勢対決を制して3連勝を飾り、首位・横浜FCとの勝ち点差を「3」に縮めた。

 また、4月に入って4勝1分けと勝ち点を伸ばして3位に位置する新潟は、4月30日に敵地で最下位に沈む琉球と対戦。アグレッシブな姿勢を見せる琉球に苦しめられ、試合は1-1の引き分けという結果に終わった。新潟は4月を無敗で終え、首位までは勝ち点6差。一方の琉球は9戦勝ちなしと苦しい試合が続いている。

 4連勝中だったヴァンフォーレ甲府は敵地で水戸に1-2で敗れて連勝がストップ。その他、ファジアーノ岡山が東京ヴェルディに2-1で競り勝って今季初の連勝を飾り、直近5試合で4敗目を喫した東京Vをかわして4位に浮上。復調気配のモンテディオ山形もV・ファーレン長崎に2-0で勝利し、5位に順位を上げている。一方、開幕直後は好調だったFC町田ゼルビアと東京Vが白星から遠ざかり、6位と7位に後退した。

 今節の結果を受け、5位・山形から16位・千葉までの12チームが勝ち点3差の間にひしめく大混戦。下位では、大宮アルディージャが連勝を飾り、6連敗中のいわてグルージャ盛岡をかわして降格圏内を脱出している。その他、J2第13節の結果、順位表、次節の日程は以下のとおり。

■試合結果

▼4月30日(土)
千葉 0-3 大分
山口 2-1 栃木
水戸 2-1 甲府
琉球 1-1 新潟

▼5月1日(日)
岩手 1-2 熊本
岡山 2-1 東京V
山形 2-0 長崎
群馬 3-3 横浜FC
町田 0-2 徳島
金沢 1-2 大宮
仙台 3-1 秋田

■順位表

※()内は勝ち点/得失点差
1位 横浜FC(29/+9)
2位 仙台(26/+7)
3位 新潟(23/+7)
4位 岡山(21/+4)
5位 山形(19/+8)
6位 町田(19/+5)
7位 東京V(19/+3)
8位 大分(19/+3)
9位 群馬(18/0)
10位 甲府(18/-1)
11位 徳島(17/+7)
12位 金沢(17/+2)
13位 山口(17/+1)
14位 長崎(17/-1)
15位 熊本(17/-3)
16位 千葉(16/-2)
17位 水戸(15/-1)
18位 栃木(14/-6)
19位 秋田(14/-7)
20位 大宮(12/-9)
21位 岩手(11/-13)
22位 琉球(7/-13)

■次節の対戦カード

▼5月4日(水・祝)
13:00 岩手 vs 長崎
13:00 秋田 vs 琉球
14:00 東京V vs 仙台
14:00 横浜FC vs 熊本
14:00 甲府 vs 群馬
14:00 新潟 vs 金沢
14:00 岡山 vs 水戸
14:00 山口 vs 町田
14:00 徳島 vs 千葉
14:00 大分 vs 大宮
16:00 栃木 vs 山形

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO