FOLLOW US

大宮、GK上田智輝の負傷を発表…右膝膝蓋腱断裂で全治6〜8カ月

2022.03.28

 大宮アルディージャは28日、GK上田智輝の負傷を発表した。

 上田は26日に行われた明治安田生命J2リーグ第6節のファジアーノ岡山戦で、負傷したGK南雄太に代わり後半から出場した。しかし、その上田もロングボールを蹴った際に足を痛めピッチを退き、DF栗本広輝が代役を務める事態になっていた。

 今回の発表によると、同選手はさいたま市内で手術を受け、右膝膝蓋腱断裂と診断された。全治に6〜8カ月程度を要する見込みだ。

 現在26歳の上田は京都サンガF.C.アカデミー出身。JFLの奈良クラブを経て、2021年に大宮に完全移籍した。今シーズンの明治安田生命J2リーグでは開幕からここまで2試合に出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO