FOLLOW US

FC東京、レアンドロの負傷を発表…右腓腹筋筋挫傷で全治約6~8週間

負傷が発表されたレアンドロ [写真]=金田慎平

 FC東京は11日、MFレアンドロの負傷を発表した。

 発表によると、レアンドロは2月28日に行われた練習中に負傷。チームドクターの診察を受けた結果、右腓腹筋筋挫傷と診断され、全治は約6~8週間になるという。

 レアンドロは1993年生まれの28歳。ブラジル出身で、同国の複数クラブでプレーした後、2017年に鹿島アントラーズに期限付き移籍で加入。2020年にFC東京に期限付き移籍で加入すると、昨年から完全移籍となっていた。

 今シーズンは明治安田生命J1リーグ第1節の川崎フロンターレ戦(0-1で敗戦)にフル出場していたものの、それ以降はベンチ外となっていた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO