FOLLOW US

岐阜の新主将はMF柏木陽介!「サポーターのみなさんとの架け橋に」…副将にはMF本田拓也ら3選手

 FC岐阜は9日、2022シーズンのキャプテンおよび副キャプテンをクラブ公式サイトで発表した。

 2022シーズンのキャプテンにはMF柏木陽介、副キャプテンにはMF本田拓也、DFフレイレ、DF藤谷匠が就任した。岐阜のクラブ公式サイトには、以下のように柏木、本田、フレイレ、藤谷のコメントが掲載されている。

■柏木陽介(キャプテン)
「キャプテンに就任することとなりました。FC岐阜の今年の昇格と将来のため、将来の選手たちのために。そしてファン・サポーターのみなさんとの架け橋になっていけるように努めていきたいと思います。FC岐阜に関わる全員で一つの方向に向かって団結し、これからのFC岐阜を良くしていきましょう」

■本田拓也(副キャプテン)
「今シーズンの副キャプテンに就任しました。キャプテンの柏木陽介選手をしっかりサポートし、チームを勝たせられるように一丸となって戦っていきます。皆さんの応援よろしくお願いします。」

■フレイレ(副キャプテン)
「まず副キャプテンに選んでいただき非常に光栄に思います。日々の私の行動やプレーでチームを引っ張っていくと共に、練習、試合、ピッチ内外でチームメイトを助けたいと思います。そして、このクラブに自分の覚悟、100パーセントのエネルギーを注ぎ、必ずJ2昇格するために日々全力でプレーすることを約束します。ファン・サポーターの皆さんも可能な限りスタジアムへ足を運んでいただき、一緒に戦いましょう。#vamoslutarjuntosporJ2」

■藤谷匠(副キャプテン)
「自分でもびっくりしていますが、今シーズンの副キャプテンをさせていただくことになりました。在籍年数が一番長い選手になりましたし、責任と自覚、そして岐阜愛を持ち、チームの目標を達成するために、自分ができることをやっていきます」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO