FOLLOW US

「教訓」を得た川崎Fデビュー戦…チャナティップ、開幕戦へ「勝利の貪欲さで上回りたい」

[写真]=川崎フロンターレ

 明治安田生命J1リーグ開幕まで、あと2日。J1王者・川崎フロンターレの一員となったチャナティップがオンライン会見に出席し、改めて今季に臨む決意を口にした。

 チャナティップは12日に行われたFUJIFILM SUPER CUPで川崎Fデビュー。しかし、結果は天皇杯王者・浦和レッズに0-2で敗れ、移籍後初タイトル獲得とはならず。「チャンピオンになることができず、残念な気持ちではありました。ただ、その試合から教訓を得ることができた。自分としてもチームとしてもより良くしていかないといけない」と振り返った。

 前半は『4-3-3』の左FW、後半は中盤インサイドハーフのポジションで77分までプレー。北海道コンサドーレ札幌で慣れ親しんだ『3-4-2-1』とはまた違うポジションでの出場となり、チャナティップ自身は 「あまり良いプレーができなかった」と振り返る。続けて「ただ、ポジションが違うことは言い訳にはなりません。監督、コーチから信用してもらい起用してくれたので、その期待に応えていかないといけない」とコメントした。

 ホーム・等々力陸上競技場で迎えるFC東京との開幕戦に向けては「今後を勝ち抜いていくためにも、いい入り方ができればと思います。勝利の貪欲さで上回りたい」と意気込んだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO