FOLLOW US

栃木の強化部長を務める山口慶氏がSDに就任! 現役時代は名古屋と千葉で活躍

栃木は25日、トップチーム選手1名が新型コロナ陽性と発表

 栃木SCは10日、チームの強化部長を務めていた山口慶氏が、スポーツダイレクター(SD)に就任すると発表した。

 現在38歳の山口氏は、現役時代名古屋グランパスとジェフユナイテッド千葉でプレー。2001年から2003年にかけてはアンダー世代の日本代表に選出された経験もある。2014シーズンに現役を引退後、2019年から栃木のスカウト担当となり、同年7月からは強化部長代行を担当。2020年より強化部長に就任し、今年SDに就任する運びとなった。なお、チームの強化部長も引き続き務めることも併せて発表されている。

 以下、本人のコメント。

「いつも栃木SCに多くのご声援いただきありがとうございます。この度、スポーツダイレクター兼強化部長に就任することとなりました山口慶です。今回、このような機会をいただき大変光栄に思います。」

「クラブフィロソフィー『keep moving forward』を体現するクラブであるために、トップチームからアカデミー、クラブ全体が常に向上心に満ち溢れ、多くの方に応援していただけるよう尽力して参ります。」

「クラブに関わるすべての皆様と共に栃木SCの未来を創っていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO