FOLLOW US

神戸がFW藤本憲明の復帰を発表…「みなさんが喜んでもらえる結果を」

神戸がFW藤本の復帰を発表

 ヴィッセル神戸は9日、2021年8月から清水エスパルスへ期限付き移籍していたFW藤本憲明が復帰したと発表した。

 現在32歳の藤本は、近畿大学を卒業後、佐川印刷SCに入団。2016シーズンに鹿児島ユナイテッドFC、2018シーズンに大分トリニータ、2019シーズンの8月に神戸へそれぞれ移籍。2017シーズンから2019シーズンにかけては「異なるカテゴリーのリーグ(J3・J2・J1)で開幕戦3年連続ゴール」、2014シーズンの佐川印刷京都SC時代を含めて「4カテゴリー(JFL・J3・J2・J1)で開幕戦ゴール」の記録も達成した。

 以下、本人のコメント。

「新年あけましておめでとうございます。雪も降り肌寒い日々をお過ごしのみなさん、ヴィッセル神戸に復帰する事になりました。半年間清水エスパルスでプレーさせてもらった経験を活かして、チームの目標達成の為に全力でプレーしたいと思います。」

「ACLは特別で、今でもあの時のPKが蘇ります。ACLだけではなく、リーグ戦、カップ戦もいい結果が出せるメンバーがいるので、チーム全員で今シーズンもみなさんが喜んでもらえる結果を残します。背番号も変わるので心機一転、新しい気持ちで、虎のように虎視眈々と獲物を狙うハンターのごとくゴールを奪いたいと思います。」

「コロナや乾燥、体調には気をつけて暖房のつけ過ぎ、お餅の食べ過ぎ、冬休みの宿題の終盤詰込み、成人式ウキウキし過ぎには注意して青森山田高校を応援してお過ごしください。コメント読んだ方は全員ユニフォーム購入義務です。早くスタジアムで会えるのを楽しみにしています。」

 また、清水のサポーターに向けては、以下のようにコメントしている。

「新年あけましておめでとうございます。リリースが遅くなってしまい申し訳ありません。短い時間でしたが、ファン・サポーター、選手、クラブスタッフの皆さんのおかげで、まるで1年いや3年とは言わず、5年6年、ずっといたかの様な感覚になりました。まずは昨シーズン残留出来た事にほっっっっっっとしています。ファン・サポーターの皆さんには負けても勝っても、いつも変わらない応援と拍手をくれてありがとうございました。この人たちの為に戦わないといけないと感じさせてくれました。」

「選手のみんなは、毎日ボケ&ツッコミ僕との会話に付き合ってくれてありがとう。エスパルスが良い結果を残せるように、いつも僕はどこにいても応援しています。またIAIスタジアム日本平に帰って来れるように自分自身と戦いながら成長し、また皆さんと笑顔で会いたいので、僕のことを忘れないでくださいね。これを読んで感動してくれたあなたはもう僕の虜ですね。本当に感謝しかありません。ありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO