FOLLOW US

磐田がコーチ人事を発表 渋谷ヘッドコーチと山岸GKコーチが就任することに

磐田が渋谷ヘッドコーチと山岸GKコーチの就任を発表

 ジュビロ磐田は25日、渋谷洋樹ヘッドコーチと山岸範之GKコーチが就任すると発表した。

 渋谷ヘッドコーチは現在55歳で、室蘭大谷高校を卒業後、古河電工、PJMフューチャーズ、NTT関東サッカー部でプレー。引退後はNTT関東サッカー部のコーチを務めた後、大宮アルディージャの下部組織でコーチと監督を歴任。2010年からはヴァンフォーレ甲府でトップチームのコーチになった。2014年に大宮へ復帰すると、8月に監督就任。そのシーズンはJ2降格となったが、翌年優勝し、1年でのJ1復帰を達成した。2017年5月まで大宮で指揮を執った後はロアッソ熊本の監督に就任し、甲府での指導を経て、2022シーズンより磐田のヘッドコーチに就任した。

 山岸GKコーチは現在49歳。日本大学を卒業後、NTT関東サッカー部、大宮アルディージャ、横河電機サッカー部、横河武蔵野FCでプレー。横河武蔵野FCのGKコーチを2004年から務めた後は、日本大学サッカー部のコーチに就任し、ザスパ草津(現ザスパクサツ群馬)、FC東京、アビスパ福岡、ヴァンフォーレ甲府でGKコーチを歴任。渋谷ヘッドコーチと同じく、2022シーズンより磐田でGKコーチに就任する運びとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO