FOLLOW US

大分がMF下田北斗との契約更新を発表「J2優勝、J1昇格する為に…」

2021.12.18

下田北斗が契約更新 [写真]=兼子愼一郎

 大分トリニータは18日、MF下田北斗と2022シーズンの契約を更新したことを発表した。

 現在30歳の下田は、大清水高(現:藤沢清流高校)、専修大学を経て、2014年にヴァンフォーレ甲府でデビュー。湘南ベルマーレや川崎フロンターレでもプレーし、2021年から大分に所属している。


 2021シーズンは、明治安田生命J1リーグの32試合に出場して1得点を記録。JリーグYBCルヴァンカップでは3試合に出場した。また、天皇杯ではここまで2試合に出場している。

 下田は契約更新に際し、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「来シーズンも大分トリニータでプレーすることになりました。不甲斐ない結果にも関わらず常に温かく応援してくれていたファン、サポーターの皆様にとても感謝しています。J2優勝、J1昇格する為に、更に成長してチームに貢献出来るよう頑張ります」

「まずは明日、天皇杯決勝という素晴らしい舞台が待っています。大分トリニータに関わる全ての方々の力を合わせて必ず勝ちましょう!! 必死になって戦います。応援よろしくお願いします!!」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO