FOLLOW US

J2最下位で降格の松本、名波浩監督の続投を発表「全員で団結して戦いたい」

名波浩監督が続投 [写真]=宮地輝

 松本山雅FCは8日、名波浩監督が2022シーズンも引き続きトップチームの指揮を執ると発表した。

 現在49歳の名波氏は今年6月、柴田峡前監督の後任として松本の監督に就任した。しかし、低迷するチームを立て直すことはできず、J2リーグの23試合を指揮して3勝6分14敗。松本は最下位でJ3リーグへの降格が決定した。

 名波監督は続投に際し、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「2022年シーズンのJ3リーグは、史上稀にみる激戦のリーグになると思います。その強リーグを戦い抜くために、そして昇格ゾーンに行くために、選手・スタッフ・社員の皆さん、ファン・サポーターの皆さん全員で団結して戦いたいと思いますし、1年間で起こり得るであろう様々な困難にみんなで立ち向かっていきましょう!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO