FOLLOW US

J2残留の大宮、霜田正浩監督と契約更新「強くて魅力的なチームを作っていきたい」

2021.12.05

霜田正浩監督が契約更新 [写真]=金田慎平

 大宮アルディージャは5日、霜田正浩監督との契約更新をクラブ公式サイトで発表した。また、秋元利幸氏のフットボール本部強化部長就任も同時に発表している。

 現在54歳の霜田監督は日本サッカー協会の技術委員長やレノファ山口FCの監督などを歴任し、今年6月から岩瀬健元監督の後任として大宮の監督に就任した。就任後は明治安田生命J2リーグの25試合で指揮をとり、7勝10分8敗。最終節でJ2残留を決め、16位でシーズンを終えた。


 霜田監督は契約更新に際し、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

大宮アルディージャを愛する皆さまへ。苦しいシーズンを皆さんと乗り越え、来年も一緒に闘えることを誇りに思います。僕らは今年の悔しさを絶対に忘れず、新しい大宮アルディージャを作っていかなくてはいけません。皆さまが大宮アルディージャを誇りに思ってもらえるよう、感動と情熱をきちんと伝えられるよう、魂の伝わる試合をしたいと思っています。その熱を持っている選手たちと闘えるチームを作っていきたい、一つ上の舞台に上がれるよう土台をしっかり作りたい。そして、選手とチームを成長させながら強くて魅力的なチームを作っていきたいと思います。また来年もNACK5スタジアム大宮に最高の雰囲気を作ってください。その空気に相応しい試合をお見せできるよう、新しいチームを作りたいと思います。また来シーズンもご支援ご声援をよろしくお願いします」

 フットボール本部強化部長に就任した秋元氏は、大宮でマネージャー、強化担当、広報担当、グローバル推進マネージャー、フットボール本部強化部長代理を歴任してきた。同氏はフットボール本部強化部長就任に際し、次のようにコメントしている。

「私は地元埼玉・大宮でサッカーに育てられました。そして、経歴を見ていただきましたとおり、このクラブに22年間在籍しております。自分の人生の全てといえる大宮アルディージャのために全身全霊で動いてまいります。そして、みなさまに感動してもらえるような、最後までひたむきに闘い抜くチームにしていきたいと思います。これからも変わらぬ声援をよろしくお願いいたします」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO