FOLLOW US

新コンセプト発表のG大阪、特命広報大使に前園真聖氏、加地亮氏、PRマネージャーに山本涼介氏を任命

 ガンバ大阪は情報発信を目的として特命広報大使に前園真聖氏、加地亮氏、PRマネージャーに山本涼介氏を任命したと発表した。

 G大阪は27日、クラブ創設30周年を機に、更に魅力のあるガンバ大阪を作っていくため「未来に向けたクラブコンセプト」をYouTube上で発表。『日本を代表するスポーツエクスペリエンスブランド』を目指すゴールに掲げ、クラブの方針を打ち出していた。

 コンセプト発表に合わせて同クラブは特命広報大使に前園真聖氏、加地亮氏、PRマネージャーに山本涼介氏を任命したと発表。加地亮氏、山本涼介氏が『クラブ創立30周年記念マッチ』となる10月2日に行われる明治安田生命J1リーグ第31節北海道コンサドーレ札幌戦において18:00から行われるイベントに参加することもあわせて伝えている。

■前園真聖氏
「この度、ガンバ大阪のクラブ創設30周年という特別なタイミングで特命広報大使に任命していただき、嬉しい気持ちとともに責任を感じています。このタイミングを機に、ガンバ大阪がより魅力的なチームとして多くの方に知っていただけるよう、サッカーが好きな方はもちろん、サッカー以外の分野でも色んな所で発信していきたいと思います」

■加地亮氏
「正直僕でいいのかなという想いもありましたが、ガンバ大阪では色々な経験をさせてもらい、お世話になったクラブなので嬉しく思います。まずは自分が行っているSNSや参加するイベントでこの新たなブランドを広めていき、親しみやすいガンバになってもらいたいと思います」

■山本涼介氏
「この度は、ガンバ大阪のPRマネージャーに選んで頂き、光栄に思っております。学生時代、クラブチームでサッカーをしており、ジュニアユースと試合をしたりしてました。僕個人としても10年以上ガンバ大阪を応援していて、ガンバ大阪の試合を観にスタジアムまで来たこともあります。皆さんとガンバ大阪を盛り上げられるよう精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします!」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO