FOLLOW US

仙台退団のFWマルティノスが山形加入内定「スタジアムで会いましょう!」

山形への加入が内定したマルティノス [写真]=清原茂樹

 モンテディオ山形は23日、FWマルティノスの加入が内定したことを発表した。なお、今後はメディカルチェックを経て正式契約となり、背番号は「20」に決定した。

 現在30歳のマルティノスはオランダやハンガリー、ルーマニアなどでのプレーを経て、2016年に横浜F・マリノスに加入。2018年に浦和レッズへ移籍すると、2021年にベガルタ仙台に加入し、今シーズンは明治安田生命J1リーグで15試合に出場し、3ゴールを記録していた。しかし、7月31日に仙台との契約解除が発表され、フリーとなっていた。

 加入が内定したマルティノスは山形のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「ピーター・クラモフスキー監督のもとでプレーできることをとても楽しみにしています。チームのプレースタイルは自分の特徴にも合っています。ファンとクラブのために戦えることにわくわくしています。そして、われわれはリーグ優勝を勝ち取れると信じています!モンテディオが来シーズンをJ1で迎えることが、なによりも大きな目標です。スタジアムで会いましょう!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO