FOLLOW US

広島、MF茶島雄介の負傷を発表…右恥骨筋損傷で全治約2~4週間

2021.08.18

広島が茶島の負傷を発表

 サンフレッチェ広島は18日、MF茶島雄介が負傷したことをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブ公式サイトによると、茶島は15日のトレーニングにて負傷した模様。17日に広島県内の病院で検査を受けた結果、右恥骨筋損傷と診断された。全治は約2~4週間。


 現在30歳の茶島は、広島のユース出身。東京学芸大学への進学を経て、2014年に広島とプロ契約を締結した。2018年にはジェフユナイテッド千葉へと期限付き移籍すると、翌年も千葉に残留。2020年より古巣の広島に復帰していた。今シーズンは、明治安田生命J1リーグで13試合に出場。JリーグYBCルヴァンカップでは6試合、天皇杯では1試合に出場している。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO