FOLLOW US

浦和、FW木下康介の加入発表「身が引き締まるおもい」…今夏までノルウェー1部でプレー

 浦和レッズは12日、FW木下康介の加入をクラブ公式サイトで発表した。背番号は「16」に決定している。

 現在26歳の木下は190センチメートル85キロの大型FW。2013年に横浜FCの育成組織からフライブルクのリザーブチームへと移籍した。その後はホンブルク(現在ドイツ4部相当)やハルムスタッズ(現スウェーデン1部)を経て、2019年1月からの半年間はベルギーのシント・トロイデンでもプレーした。

 木下は2019年夏から今夏まで、スターベク(ノルウェー1部)でプレー。約2年間の在籍でエリテセリエン通算41試合に出場し、6ゴールを記録していた。なお、2019年夏から同年12月末にかけては、現在浦和に所属するデンマーク人FWキャスパー・ユンカーが同僚だった。

 木下は発表に際し、浦和の公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「浦和レッズというビッグクラブでの新しい挑戦に身が引き締まるおもいです。1日も早くチームに溶け込み、ハードワークとゴールでチームに貢献できるように全力をつくしたいと思います。応援よろしくお願いいたします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO