FOLLOW US

相模原、36歳MF兵藤慎剛の加入を発表「もう一度Jリーグの舞台で…」

相模原加入が決定した兵藤(写真は2019年5月のもの) [写真]=Getty Images

 SC相模原は6日、MF兵藤慎剛が加入することを発表した。

 現在36歳の兵藤は早稲田大卒業後の2008年に横浜F・マリノスへ加入した。横浜FMでは9シーズンに渡ってプレーし、2017年に北海道コンサドーレ札幌へ完全移籍で加入。2019年にベガルタ仙台に移籍し、2020シーズンは明治安田生命J1リーグで10試合の出場で1ゴールを記録。しかし、契約満了に伴い、同シーズン限りで退団し、その後はフリーとなっていた。

 加入が決定した兵藤は相模原のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「SC相模原に加入することが決まりました兵藤慎剛です。 もう一度Jリーグの舞台でプレーさせてもらえる機会を与えてくれたことに感謝しかありません。チームの目標を達成する為に、ピッチ内外で自分の最大限の力を出したいと思います。よろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO