FOLLOW US

横浜FC、トップチーム3選手が新型コロナ陽性…9日のJ1名古屋戦は開催予定

 横浜FCは3日、トップチームの3選手が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたとクラブ公式サイトで発表した。

 横浜FCでは、7月29日にトップチーム選手1名(選手A)が新型コロナウイルス陽性反応を示していた。そのことを受け、同クラブは8月1日午前の練習前に、当該選手を除くトップチーム選手・スタッフ全員に抗原定性検査およびPCR検査を実施した。

 抗原定性検査で選手1名(選手B)が2度陽性となり、1日午後に検査結果が判明したPCR検査において、選手3名(選手B、C、D)が陽性判定となった。陽性の4名を除いて、その他トップチーム選手・スタッフは全員陰性判定となっており、体調不良や発熱などの症状を訴えている者はいないという。

 横浜FCは8月9日の明治安田生命J1リーグ第23節で名古屋グランパスと対戦する。横浜FCは同試合について、「現時点では開催の予定」とクラブ公式ツイッターで伝えている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO