FOLLOW US

金沢MF窪田稜、岐阜へ期限付き移籍「精一杯頑張ってきます!」

 ツエーゲン金沢に所属するMF窪田稜が、FC岐阜へ期限付き移籍することが決定した。29日、両クラブが発表している。なお、期限付き移籍期間は2021年8月1日から2022年1月31日までで、期間中は当該チーム同士の全ての公式戦において出場はできない。また背番号は「19」となった。

 現在20歳の窪田は成立学園高校から2019年に金沢に加入した。クラブ通算では明治安田生命J2リーグで47試合に出場し、1得点を記録。今シーズンはここまでリーグ戦4試合の出場にとどまっていた。

 期限付き移籍が決定した窪田は金沢のクラブ公式サイトを通じ、以下のようにコメントを発表している。

「この度、FC岐阜に期限付き移籍することになりました。今シーズンはなかなかチームの力になれず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。岐阜で成長して、また大好きなチームに戻って来られるよう精一杯頑張ってきます!チームは変わりますが、応援よろしくお願いします!」

 そして、加入する岐阜のクラブ公式サイトでは以下のようにコメントしている。

「この度、ツエーゲン金沢から期限付き移籍で加入することになりました窪田稜です。FC岐阜のJ2昇格に貢献できるように、全力で頑張ります!応援よろしくお願いします!」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO