FOLLOW US

東京V、明治大MF稲見哲行の来季加入内定を発表…特別指定選手にも認定

 東京ヴェルディは9日、明治大学のMF稲見哲行が来季から加入することが内定したと発表した。

 稲見は1999年生まれの22歳で、身長178センチメートルのMF。栃木県出身で、矢板中央高校から明治大学に進学した。なお、同選手は2021年JFA・Jリーグ特別指定選手として認定されたことも発表されており、2021シーズンの背番号は「32」となっている。

 来季加入が内定した稲見はクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「来季から東京ヴェルディに加入することになりました、明治大学の稲見哲行です。幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としてのキャリアを東京ヴェルディという歴史と伝統のある素晴らしいチームでスタートできることを大変嬉しく思います。これまで支えて下さった方々への感謝をピッチで表現し、熱いプレーで観ている人に勇気や感動、喜びを与え続けられるように日々精進していきます。チームの勝利のため、誰よりも走り、誰よりも戦いたいと思います。応援よろしくお願いいたします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO