FOLLOW US

C大阪が選手1名の新型コロナ陽性を発表…発熱の症状は治まり自宅療養

セレッソ大阪が選手1名の新型コロナ感染を発表

 セレッソ大阪は22日、トップチーム所属選手1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査で陽性判定を受けたことを発表した。

 発表によると、選手は20日に検体採取を受け、21日に陽性と診断された。なお、19日から20日にかけて発熱が確認されたが、現在症状は確認されておらず、自宅で静養しているという。

 また、濃厚接触者についてはJリーグのガイドラインで定められた基準によりなしと判断されたことを明かし、21日に予定されていた練習は取りやめ、全選手及びスタッフにPCR検査を実施したことを発表。全員が陰性と判定され、22日からチーム活動は再開している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO