FOLLOW US

福島ユナイテッドFC、新たに3選手が新型コロナ陽性…25日のJ3岩手戦は中止

福島が3選手のコロナ陽性と岩手戦中止を発表

 福島ユナイテッドは21日、トップチームに所属する3選手が新型コロナウイルス感染症のPCR検査において陽性判定を受けたと発表した。併せて、明治安田生命J3リーグ第6節いわてグルージャ盛岡戦の中止も発表している。

 福島は19日、トップチームの2選手が新型コロナウイルスの陽性を受けたことを発表していた。同日に実施した検査において、今回発表された3選手の陽性が20日に確認された。現在の陽性者が合計5名となったことを受け、福島市保健所はトップチームに対し、4月18日(日)から5月1日(土)までの活動自粛を要請した。

 これにより、福島はJリーグ規約に定めるエントリー下限人数を満たさないことが明らかであると判断されたため、4月25日(日)に開催が予定されていたJ3リーグ第6節岩手戦が中止となった。なお、代替試合については今後の検討により決定される。

 なお当該3選手は、無症状または軽度な自覚症状であり保健所の指導のもと、隔離のうえ体調回復に努めているという。また、その他選手、アカデミーコーチならびにフロントスタッフについては、現時点で全員が陰性と確認されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO