FOLLOW US

JFAが来季清水加入内定の筑波大学DF山原怜音、横浜FC加入内定の法政大学MF田部井涼を「特別指定選手」に認定

JFAが、山原と田部井の「2021年JFA・Jリーグ特別指定選手」認定を発表した [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は16日に、来シーズンに清水エスパルスへと加入が内定しているDF山原怜音(筑波大学)、横浜FCへと加入が内定しているMF田部井涼(法政大学)の2選手を、13日付で「2021年JFA・Jリーグ特別指定選手」として認定したことを公式サイトで発表した。

 山原は1999年生まれの21歳。御殿場市立富士岡中学校在学時にはJFAアカデミー福島U-15、福島県立ふたば未来学園高等学校在学時にはJFAアカデミー福島U-18でもプレーし、現在は筑波大学に在学中だ。U-16日本代表、全日本大学選抜、ユニバーシアード代表、関東選抜Aにも選出されており、2019年にイタリアのナポリで行われたユニバーシアード競技大会では優勝、今年のデンソーカップ熊谷大会でも優勝を経験し、MVPを獲得している。

 田部井は1999年生まれの21歳。前橋育英高校を経て、法政大学に進学した。2018年には、日本高校選抜に選出されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO