FOLLOW US

松本MF平川怜が負傷…左足第5中足骨骨折で手術、全治は約3カ月

 松本山雅FCは14日、MF平川怜が負傷したことを発表した。

 平川は4月1日に行われたトレーニング中に負傷。松本市内の病院にて検査を受け、左足第5中足骨骨折と診断され、8日に埼玉県内の病院で手術をしたことが発表された。なお、全治は手術日より約3カ月となっている。

 現在20歳の平川はFC東京U-18出身で、2016年と2017年には第2種登録選手となった。2017シーズンに明治安田生命J1リーグ初出場を果たし、2017年11月にはトップチームに昇格。2019年7月には鹿児島ユナイテッドFCへ期限付き移籍をした。2020シーズンはFC東京でプレーし、明治安田生命J1リーグで3試合に出場。今年1月から松本へ期限付き移籍し、ここまで明治安田生命J2リーグで4試合に出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO