FOLLOW US

FC今治、DF飯泉涼矢が右大腿二頭筋を損傷…全治までは4週間程度

FC今治がDF飯泉涼矢の負傷状況を発表

 FC今治は15日、DF飯泉涼矢の負傷状況について発表した。

 飯泉は11日に行われたトレーニングにて負傷した。その後、右大腿二頭筋損傷と診断され、3週間から4週間程度の離脱が決まっている。

 2018年から今治に在籍している飯泉は、昨シーズンの明治安田生命J3リーグでは20試合に出場。途中出場が多かったものの、自身にとってもクラブにとっても初挑戦となる明治安田生命J3リーグの舞台を戦い抜いた。2021シーズンの明治安田生命J3リーグは14日に開幕し、今治はロアッソ熊本に0-1で敗れた。飯泉は負傷の影響もあって、同試合ではメンバー外となっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO