FOLLOW US

仙台、MF関口の左ハムストリングス肉離れを発表…全治約8週間の見込み

仙台がMF関口の負傷を発表した

 ベガルタ仙台は14日、MF関口訓充が左ハムストリングス肉離れを冒していたことを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 今回の発表によると、関口は先発出場を果たした第2節川崎フロンターレ戦(6日)で負傷していた模様。同試合の26分で途中交代していた関口は、その後の診断の結果、左太腿の肉離れが明らかとなった。全治には約8週間が見込まれているという。

 なお、13日の第4節湘南ベルマーレ戦でも黒星を喫した仙台は、現在公式戦4連敗中で今シーズン未だ勝利がない。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO