FOLLOW US

大分MF野村直輝が左ひざ内側側副靭帯を損傷…全治6週間と発表

 大分トリニータは10日、MF野村直輝の負傷について発表した。

 野村は2月27日に行われた明治安田生命J1リーグ第1節の徳島ヴォルティス戦で負傷。大分市内の病院で検査を受けた結果、左ひざ内側側副靭帯損傷(ひだりひざ ないそく そくふくじんたい そんしょう)と診断され、全治は6週間となった。なお、今後の予定については経過を見ながらリハビリを開始することを明らかにしている。

 現在29歳の野村は2020シーズンから大分でプレー。昨シーズンはJ1リーグで18試合に出場し、3得点を記録していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO