FOLLOW US

C大阪、神戸退団のDFダンクレー加入を発表! 「一つでも多くのタイトルを…」

ダンクレーがC大阪に加入した [写真]=清原茂樹

 セレッソ大阪は16日、ブラジル出身のDFダンクレーが加入することをクラブ公式サイトで発表した。なお、ダンクレーは隔離期間終了後、チームに合流する予定。背番号は未定となっている。

 現在29歳のダンクレーは母国ボタフォゴやRCランス(フランス)、ヴィトーリア・セトゥーバル(ポルトガル)などでのプレーを経て、2019年2月からヴィッセル神戸に加入した。神戸で過ごした2シーズンでは、明治安田生命J1リーグの49試合などに出場。2019シーズンの天皇杯優勝によるクラブ史上初のAFCチャンピオンズリーグ出場権獲得や、昨季のFUJI XEROX SUPER CUP優勝などに貢献した。しかし、契約満了により、昨シーズン限りで神戸を退団していた。

 ダンクレーは加入に際し、クラブ公式サイトを通じてコメント。「まずは森島社長そしてチーム関係の皆様にこうして迎えていただき、セレッソ大阪に加入する事ができて嬉しく思います。チーム一丸となってチームの目標そして個人の目標に近づけるように、まずは一歩ずつ全力で戦っていきたいと思います。このような素晴らしい選手、スタッフ、サポーターの皆さんが揃っているセレッソ大阪なら目標を達成する事ができると信じています。一つでも多くのタイトルを獲れる様に頑張っていきましょう!」と意気込みを示した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO