FOLLOW US

磐田FW大津祐樹に第一子となる男児誕生…妻の久冨慶子さんもSNSで報告

磐田が大津の第一子誕生を発表した

 ジュビロ磐田は12日、FW大津祐樹に第一子となる男児が誕生したことを発表した。

 また、妻の久冨慶子さんも同日インスタグラムを更新。家族“3ショット”とともに「2月11日元気な男の子を出産致しました。こんなにも愛おしい存在がいるのかと胸がいっぱいです。夫婦で力を合わせて愛情たっぷりに育てて参ります。コロナ禍の中、母子ともに健康で出産することができました。産院の先生、助産師さん、スタッフの方々をはじめ支えてくださった皆様に感謝致します」と報告した。

 大津は1990年3月24日生まれの現在30歳。2008年に東京の成立学園高校から柏レイソルへ加入した。2011年7月にボルシアMG(ドイツ)へ移籍し、海外リーグに初挑戦。2012年8月にはVVVフェンロへ渡った。約3年半にわたる海外挑戦を経て、2015年に柏へ復帰。2018年に横浜FMに加入し、今年1月にジュビロ磐田への完全移籍が発表されていた。

 2019シーズンは明治安田生命J1リーグで23試合に出場し、クラブのリーグ制覇に大きく貢献した。2020シーズンは明治安田生命J1リーグで12試合に出場していた。キャリア通算ではJ1リーグ戦166試合出場10得点、J2リーグ戦9試合出場1得点を記録している。また、同選手は2012年に行われたロンドン・オリンピックにも出場。チーム最多となる3得点をマークし、日本代表のベスト4進出に貢献した。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO