FOLLOW US

大宮、佐々木則夫トータルアドバイザーとの契約継続を発表「誠心誠意、頑張ります」

大宮との契約を継続する佐々木則夫トータルアドバイザー [写真]=Getty Images

 大宮アルディージャは30日、佐々木則夫トータルアドバイザーとの契約を継続することをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブ公式サイトによると、新たに設立された女子チーム「大宮アルディージャVENTUS」総監督と兼任となる佐々木トータルアドバイザーは、これまで培ってきた経験やノウハウを生かしてクラブ運営を幅広くサポートしていくとしている。トータルアドバイザーの活動内容としては、「クラブ、サッカーの普及活動」「クラブの公式行事への参加」「グローバル推進事業への協力」などがある。

 同公式サイトでは、以下のように佐々木トータルアドバイザーのコメントが掲載されている。

大宮アルディージャをサポートしてくださっている皆さまと、トップチームはJ1昇格! そして新たに誕生した女子チームのVENTUS! コロナ禍により厳しい状況下ではありますが、ともに乗り越え、素晴らしいシーズンとなるために誠心誠意、頑張りますので、今シーズンもよろしくお願いいたします」

 現在62歳の佐々木トータルアドバイザーは、指揮官として2011 FIFA女子ワールドカップ ドイツでチームを男女通じて日本初の優勝に導くと、2012年のロンドンオリンピックでは女子サッカー初のオリンピック銀メダルを獲得。2016年からは、現職を務めている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO