FOLLOW US

神戸が2021シーズンの背番号を発表! 4年目MF郷家が「7」復帰のDF小林が「3」

2021.01.17

神戸が2021年の背番号を発表

 ヴィッセル神戸は17日、2021シーズンへ向けた新体制を発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 2019シーズンで現役引退した元スペイン代表FWダビド・ビジャ氏以来空きとなっていた背番号「7」は4年目のMF郷家友太に託され、昨季DF渡部博文が背負っていた「3」番は横浜FCへの期限付き移籍から復帰したDF小林友希に与えられた。なお、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが最後に背負った「10」と、横浜FCへ移籍したMF小川慶治朗が2012年から背負ってきた「13」は現時点では空き番となっている。


 2021年シーズンの神戸の背番号は以下の通り。

1 GK 前川黛也
3 DF 小林友希
4 DF トーマス フェルマーレン
5 MF 山口蛍
6 MF セルジ サンペール
7 MF 郷家友太
8 MF アンドレス イニエスタ
9 FW 藤本憲明
11 FW 古橋亨梧
14 MF 安井拓也
17 DF 菊池流帆
18 GK 飯倉大樹
19 DF 初瀬亮
20 MF 井上潮音
21 FW 田中順也
22 FW 佐々木大樹
23 DF 山川哲史
24 DF 酒井高徳
25 DF 大﨑玲央
26 DF 櫻内渚
27 MF 櫻井辰徳
30 GK 伊藤元太
31 MF 中坂勇哉
32 GK 廣永遼太郎
37 MF 増山朝陽
41 FW 小田裕太郎
49 FW ドウグラス

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO