FOLLOW US

横浜FMが新スタッフを招へい…ハッチンソン氏がヘッドコーチに就任

セントラルコースト・マリナーズ時代のハッチンソン氏 [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは15日、ジョン・ハッチンソン氏のヘッドコーチ就任が決定したことを発表した。

 ハッチンソン氏は1979年12月29日生まれの現在41歳。クラブを率いるアンジェ・ポステコグルー監督と同様にオーストラリア国籍の指導者だ。現役時代には複数の母国クラブや成都天誠(中国)でプレーし、マルタ代表としても国際Aマッチ通算で11試合に出場した。指導者となってからはセントラルコースト・マリナーズ(オーストラリア)のコーチ、シアトル・サウンダーズ(アメリカ)のリザーブチームコーチ、ウェスタン・ユナイテッド(オーストラリア)のコーチを経て、2020年はシアトル・サウンダーズのトップチームコーチを務めていた。

 横浜FMは明治安田生命J1リーグを制覇した2019シーズン終了後、当時ヘッドコーチを務めていたピーター・クラモフスキー氏が清水エスパルスの新監督に就任した。2020シーズンからはアーサー・パパス氏がヘッドコーチに就任したが、昨年12月28日にクラブを離れることが発表された。パパス氏は2021シーズンから監督として鹿児島ユナイテッドFCを率いることが決まっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO