FOLLOW US

札幌FWジェイ、母国イングランドで新型コロナ陽性判定…無症状で静養中

ジェイが新型コロナ陽性 [写真]=Noriko NAGANO

 北海道コンサドーレ札幌は9日、母国・イングランドに帰国中のFWジェイが同国内にて新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けた結果、陽性判定となったことを発表した。同日にクラブ公式HPが伝えた。

 発表によると、ジェイは昨季最終戦(明治安田生命J1リーグ第34節・浦和レッズ戦)の翌日12月20日に帰国し、同国内でオフを過ごしていた。家族の知人が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたため、同選手も7日にPCR検査を実施。その結果、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたという。ジェイは現在、発熱などの症状はなく、自宅にて隔離・静養中とのことだ。

 札幌は今後の対応について、「今後につきましては、本人の状況も含めて適宜、総合的な判断に基づいて決めていきます。クラブは引き続き、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を継続してまいります」と説明している。

 現在37歳のジェイは、2015年にジュビロ磐田でJリーグデビュー。2017シーズンから札幌でプレーしており、2020シーズンはJ1リーグの22試合に出場して6ゴールをマークした。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO