FOLLOW US

J1昇格の福岡、ベルギー人MFクルークスを完全移籍で獲得「一緒に最高のシーズンを…」

福岡がMFクルークスを獲得

 アビスパ福岡は8日、ローダJC(オランダ2部)よりベルギー人MFジョルディ・クルークスが完全移籍で加入することを発表した。

 オランダ国境に近いハッセルト出身のクルークスは、1994年1月15日の現在26歳で、U-19ベルギー代表でのプレー経験もある。身長172センチメートルの左利きで、攻撃的ポジションを幅広くこなす技巧派MFだ。母国の強豪ヘンクでデビュー後、OHルーヴェン(ベルギー)やMVVマーストリヒト(オランダ)、ヴィレムⅡ(オランダ)でのプレーを経て、2019年夏にローダJCに加入した。2020-21シーズンのエールステ・ディヴィジ(オランダ2部)では、16試合の出場で3ゴール1アシストを記録していた。

 クルークスは発表に際し、福岡のクラブ公式サイトを通じてコメント。J1リーグで戦う2021シーズンに向けて、次のように意気込みを示した。

「こんにちは。私はジョルディ・クルークスです。26歳で、ベルギー出身です。この素晴らしいクラブのためにプレーできることとなり、とても嬉しく思っています。アビスパ福岡でのプレーを、とても楽しみにしています。一緒に最高のシーズンを作り上げましょう」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA