FOLLOW US

甲府、10得点を挙げたFWドゥドゥの退団を発表「一生忘れません」

甲府がFWドゥドゥとの契約満了を発表

 ヴァンフォーレ甲府は8日、FWドゥドゥが2020シーズンをもって契約満了となり、同クラブを退団することを発表した。

 ドゥドゥは1990年4月21日生まれの現在30歳で、ブラジル出身。複数の母国クラブを渡り歩いた後、2014年夏に柏レイソルへ期限付き移籍加入した。同シーズンのJ1リーグでは14試合に出場し5ゴールを挙げた。シーズン終了後に所属元のフィゲイレンセに復帰していた。

 2016年夏に甲府へ完全移籍加入した。背番号「10」を着用し、同シーズンの明治安田生命J1リーグで11試合に出場し4得点を挙げた。2018シーズンは期限付き移籍したアビスパ福岡でプレーし、明治安田生命J2リーグ36試合に出場し10ゴールをマーク。シーズン終了後に甲府へ復帰することが決まっていた。2020シーズンの明治安田生命J2リーグでは27試合に出場し10ゴールを挙げていた。

 契約期間満了に際し、ドゥドゥは甲府のクラブ公式HPで以下のようにコメントを残している。

「甲府のユニフォームを着てから早いもので3年半経ちました。この期間に出会った皆様に感謝します。みなさんと過ごした日々は一生忘れません。ヴァンフォーレ甲府というクラブは私や、私の家族をとても大切にしてくれました。本当にありがとうございました。私はこれからも、ずっとヴァンフォーレ甲府を応援しています」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO